Q 意匠権は何年でなくなるの?

A 最大の存続期間で、設定登録の日(権利になった日)から20年です。しかしながら、権利を存続させるためには、年金を払う必要があり、払わなければ20年未満でなくなります。

 

特許は、最大で出願日から20年なので、意匠の方が特許より最大の存続期間が長いです。