みなほ特許事務所は、適正な料金でサービスを提供致します。

弊所は、法外に高い値段を請求することも、格安でサービスを提供することも致しません。高品質でサービスを提供することができる適正な料金に設定しております。

 

例えば、弊所では、産業財産権の取得のための手数料(特許庁料金を含む)の目安が、

特許では、権利になるまで、およそ70万円程度(拒絶理由通知2回程度発行された既に権利になると仮定する。拒絶理由通知が発行されない場合には、40万程度)

商標(1区分)では、およそ15万円程度

意匠では、およそ15万円程度

実用新案では、およそ25万円程度、

です。

 

なお、権利にするためのトータルの金額ですので、出願時に必要な金額は、上記のうち一部となります。料金については、見積もりを発行いたしますので、お気軽にお問合せ下さい。ご参考までに、出願時に必要な金額は、特許だと25万円程度、商標(1区分)だと7万円程度、意匠だと12万円程度、実用新案だと25万円程度かかります。

 

上記価格は、みなほ特許事務所では権利を取るためだけの価格ではありません。権利になるまで、権利になった後も、出願対象となった案件にまつわる様々なご相談に対応させて頂き、ご提案もさせて頂きます(訴訟代理、権利行使等の業務をともなうものについては別途料金を頂きます)。永年サポート料金も含まれるとお考え下さい。

 

ただし、初回だけ、お客様とのご相談の上、料金の上限値を設定させて頂き、上限値を超えての料金が発生しないようにいたします。弊所のサービスを一度はご体験頂きたいからです。