Q どんなものが著作物になるの?

A 思想・感情創作的表現したものです。


 従って、外部に表現したものなければならず、頭の中で考えているだけのものは著作物ではありません。


 また、思想・感情そのものが著作物にはならないので、例えば、小説、漫画、ゲーム等のコンセプトが保護されるわけではなく、あくまで表現が保護あれます。従って、例えば小説の主人公のキャラクタ設定等が模倣されても、小説の表現自体が似ていなければ、著作権侵害にはなりません。 コンピュータプログラムも著作物になります。